FC2ブログ

振り返ることも、たまにある


PCのWi-Fiプツプツ途切れる
デジカメで動画撮ったら
5回に1回音声が入らない、
さらに10回に1回くらい
電源すら入らない
修理に出したら「問題ナシ!」
と言われて返ってくる

いきなりネガティブな入り方で
ごめんなさいね…

腕時計は気まぐれで止まる
ようになるしさ


ハズレ家電つかまされがち
メンバーNです(lll-ω-)ムゥ

修理に出した瞬間だけ直るの
あれいったい何なんでしょうね?

ワルの組織に魂を売ってでも
「機械ニ触レルト、チョットシタ
 不具合ノ直ル力ガ欲シイカ?」

そう問われたら、私は答える…
「そこまでは困ってない。」
(*´ω`)σヤダ


前回のストレスマネジメントは
不定期に行われる
長期実習報告会でした

実習先での良かったこと
反省点や今後の課題などを聴き
皆で共有します

実習場所・期間、作業内容
経験されたこと、気づき、
企業に配慮して頂いたことや
実習中に直面した問題をどう
工夫して解決されたのか、
様々なことを具体的に知る
ことができます

また、挨拶の大切さ、緊張・疲れと
いった多くの人に共通するであろう
内容も改めて認識する機会になる、
とても為になるプログラムです。

長期実習に行ったことのない方も
いろんな方の話を聞いておくことで、
少しは心の準備になるかも知れませんね
(ノω`*)ノ


ここ暫くは菜種梅雨、
自分が外に出た瞬間に限って
雨が降ってきがちだったり
花粉や、寒暖差やら
季節の変わり目は口内炎も
できがち…
体調管理に、しっかり気を
つけたいです
( ・ω)ノシ



パリッと、胸を張れ


「春には苦味を盛れ」

冬眠から目覚めた熊は、まず
ふきのとうを食べるらしい…

冬の間に体に溜まった脂肪や、
老廃物をデトックス!
冬から春へと身心の機能を活発化
させてゆくために、苦みのある
山菜を食べると良いそうな


これはなんとなく感覚的にわかる
気がする。筍とイカの木の芽和えが
妙に食べたいメンバーNです

だけど冬服をクリーニングに出す
のは、まだちょっと早いかなぁ
((´д`))


社会生活力プログラム(特別編)
「くらしの手引き」2月26日(火)PM~
~アイロンのかけ方~

そう、日本三大めんどくさい家事の
うちの一つとも言われている、あの
アイロンのかけ方です。

まずは座学にて表示の見方やアイロン
の種類・使い方等、基本的なことを
学びます。
その後は、つべこべ言わずにとにかく
かけろ!の精神で即実践!!

エプロンや各自持参したハンカチ、
ワイシャツを、細かいポイント等
教えていただきながらかけました。


結論:結局スチームに頼りがち…
(;・ω・)ノ⊇ジュ~~

肩、袖口、ふわっとした所
要所要所、やはり難しかったです



さてさて、もう3月♪
春の菜を積極的に摂り、自分の中の
若々しい力を呼び覚まして、そろそろ
活発に動いていきたいですね
(`・ε-ゞ)




シンポジウム~理解する心を添えて~


山々に、春の霞
白く、青くたなびいて

御所東、鴨川に架かる荒神橋から
霞の衣を纏った北山を眺めてた

のどかで、美しく、
少し心憂くも感じられました。
(´・ェ・`)


2月23日(土)13:30~ ※自由参加
「障害者雇用に関するシンポジウム」

まるいクリニック院長の丸井先生、
アステップむろまち所長の大石さんらが
登壇されました。

障害の特性、雇用への経緯や
就労支援の体制・連携について、
具体的な事例を交えたお話を
聴くことができました。

先日まで実習に行かれてたメンバーさん
への高い評価、受け入れて下さっている
企業の方々の「長く働き続けて欲しい」
という想いを聞かせて頂くことができ、
とても有意義な時間となりました。

また、卒業生の方も数人こられていて
元気そうな顔をみられ、いや逆に言うと
元気そうな顔をお見せ出来て良かったです。
(´・Д・)」ッヨ!!

愛で溢れかえったシンポジウム、
そんなことはないけれど…
お互いが分かり合うことも、時間の
かかる大変な作業ではあるけれども

こういった機会があるということに
感謝して、学び、動き、一段一段
ステップアップしていく努力をしたい
と思います。



今日は雨、空の模様
人の心にうつりけり
さもありなん

今回も、お読みいただき
いとかしこし


( ´ん`)ノメンバーN






避難訓練・防災体験


「避難訓練」昨年12月28日(金)

所内にてスタッフNさんの鬼気迫る、
迫真の掛け声により訓練開始。

お…押さない
か…駆けない
し…喋らない
も…戻らない

煙の回りはあっという間。私は煙を
使った避難訓練も経験したことあります
が、視界が奪われ、姿勢を低くして、
口をハンカチで抑えていても、たくさん
吸ってしまいした。

実際の火災では、煙で目が塞がり
呼吸も苦しく、また一酸化酸素が
発生した際には中毒症状で気を
失ってしまうそうです。

人は時に、危機感よりも羞恥心が
勝ります。たとえトイレ中でズボン
履いていなくても、逃げて下さい!


京都市市民防災センター
「防災体験」2月15日(金)PM~

強風・地震・消火等、様々な
体験ができる施設です。

メンバーH・スタッフAzさん体験談
・都市型水害体験(4Dシアター)の
 迫力が凄かった
・模擬火災の消火体験、開発は
 なんとSEGA
・高さ40cm?水圧がかかるドアを
 開けられたのは私だけだ(´¬`)フゥ

とのことです。


備えあれば患いなし、アステップにある
避難器具スローダン125の使用法
しっかりと読んでおいた方が良いかと

(途中で→が2通りに分かれていて、
このタイプはこっちだとか、身の危険
が迫ってる時に判断できないと思う…)




以上、メンバーNでした_/(・ω・`)
最後に、

Q.京都市市民防災センターの
 キャラクター名は何でしょう?

(ヒント:災害時に使われがち、な乗り物)

あなたのために


三寒四温、東から吹く風
春告げる草、待ちわびていた


黙っていたら
伝わらない
必死に考え
綴ってゆくよ

繋がっている
微かな縁が
途切れないよう

僅かによぎる
疑念と不安
どうにかなる
どうにでもなる

どうでもいいやと
投げ出さないで
自分を捧げ
愛を信じて

(チョコ下さい>ヽ(´д`)


チョコレート食べたい
長期実習を終えたメンバーN
ここにいます!!

いつまでも
いつまでも
本気で待ってる(゚Д゚)/

・・・
記事の下書き始めると
いつもこんなふうに
アステップと関係のない
話になってしまう、
ビターな気分

(`・ω・´)ノボツ!!
って言われないか、とっても心配…


切なさ
やりきれなさ
心の中の空洞
この世のすべての悲しみ
ハートのチョコで
埋め尽くして!


皆さんはどんな一日に
なったのでしょうか?

義理・友チョコに追われていたり
全くのスルーなのか
日々頑張って働いた自分への
ご褒美チョコ(いいやつ)ってのが
最近は多そうだなぁ


…以上、自分のこと熱く語りがち
メンバーNでした






プロフィール

アステップむろまち

Author:アステップむろまち
アステップむろまちのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそアステップむろまちへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR